福岡エリア施工実績No.1!
太宰府市を代表する外壁・屋根の塗装職人集団

太宰府市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、職人直営の塗装店、大楠塗装へお任せください!
代表の大楠英治がいつも笑顔で、「一生懸命」に「謙虚で実直」に。
他塗装業者であれば気づかないような隅々まで一切妥協せず、お客様にとことん寄り添ったサービスを提供する事をお約束いたします。

  1. ホーム
  2.  ≫ 施工実績
  3.  ≫ 屋根塗装
  4.  ≫ 朝倉市にて屋根塗装

太宰府市での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装の施工事例

朝倉市にて屋根塗装

2021年9月2日


先日、朝倉市にて行った屋根塗装の様子をお届けいたします。

 

今回塗装を行うのは、ご覧の通り瓦屋根です。

粘土瓦の屋根には塗装は不要ですが、セメント瓦やモニエル瓦は塗装が必要な屋根材。

塗装をすることによって防水性を高め、表面を保護してあげる必要があります。

 

<高圧洗浄>

塗装前に、塗装面の汚れを落とすために高圧洗浄機で洗浄を行います。

もし汚れているまま塗装をしてしまうと、わずか1〜2年で塗料が剥がれ落ちてしまいます。

 

<塗装作業>

塗装面を綺麗にしたら、続いて塗装作業に入ります。

使用した塗料は、下塗りはサーモテックシーラー、仕上げ塗りには超底汚染リファインSiを使用しております。

サーモテックシーラーはコンクリート、モルタル、ALC、窯業系サイディング、

スレート、カラーベスト他に施工でき屋根も外壁にも使える遮熱下塗材です。

超底汚染リファインSiは、美観保持性に優れており、汚れがつきにくく、

特殊無機顔料で色褪せが少なく色もちが良いという特徴があります。

 

屋根は常に雨風や紫外線などの外的要因の影響を受けています。

そのため、建物の中でも最も劣化が進みやすいのが屋根と言われています。

定期的に屋根塗装を行うことによって、屋根の耐久性や防水性を維持することが、

建物全体を守るだけでなく建物自体の寿命を延ばすことに繋がるのです。

 

この度は、大楠塗装を御用命いただき誠にありがとうございました!

太宰府市周辺での外壁塗装・屋根塗装は大楠塗装にお任せくださいませ。

『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼント

現在お問い合わせいただいた方全員に、『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
熟練の塗装職人である代表の大楠が、長年の経験や太宰府市での外壁塗装事情を踏まえた上で書き下ろした一冊となっています。
スマホやタブレットでいつでも気軽にお読みいただけるようPDFファイルとしてメールでのお渡し。
お読みいただくと外壁塗装に対する知識が深まり、外壁塗装で失敗しないための準備ができる内容となっています。