福岡エリア施工実績No.1!
太宰府市を代表する外壁・屋根の塗装職人集団

太宰府市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、職人直営の塗装店、大楠塗装へお任せください!
代表の大楠英治がいつも笑顔で、「一生懸命」に「謙虚で実直」に。
他塗装業者であれば気づかないような隅々まで一切妥協せず、お客様にとことん寄り添ったサービスを提供する事をお約束いたします。

  1. ホーム
  2.  ≫ 施工実績
  3.  ≫ 屋根塗装
  4.  ≫ 春日市にて屋根・天井・付帯塗装

太宰府市での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装の施工事例

春日市にて屋根・天井・付帯塗装

2021年5月24日


先日、春日市にて行った屋根塗装の様子をお届けいたします。

塗装箇所は屋根のほか、天井と付帯部です。

 

<高圧洗浄>

高圧洗浄は、塗装前に外壁や屋根に付着しているホコリや汚れを落としたり、

塗装の劣化によって壁の表面にできた粉(チョーキング)を落とす役割があります。

もし壁が汚れているまま塗装をしてしまうと、わずか1〜2年で塗料が剥がれ落ちてしまいます。

塗装を長持ちさせるためには、丁寧な洗浄が欠かせません。

高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 高圧洗浄 屋根高圧洗浄 屋根高圧洗浄 屋根高圧洗浄 屋根高圧洗浄 屋根高圧洗浄 屋根高圧洗浄

 

<屋根下塗り>

高圧洗浄で屋根を綺麗に洗浄後、塗装作業に入ります。

今回下塗りで使用した塗料は、サーモテックシーラー

密着性・耐久性に優れた屋根用下塗り塗料で、今回のようなカラーベスト、コロニアル、セメント瓦に適しています。

屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装

 

<屋根中塗り>

中塗り・上塗りで使用した塗料はスーパーシャネツサーモsi
こちらの塗料は特殊無機顔料を使用しており、名前通りの高い遮熱性が期待できます。

また、遮熱効果により夏場のエアコン使用を抑えることが可能なため、省エネ・節電・光熱費削減にもつながります。

屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装

 

<屋根上塗り>

上塗りでは中塗りと同じ塗料を使用します。上塗りは家の外観を決定づけ、

また中塗りで生じた色ムラや気泡を覆い隠し、雨風や汚れから外壁を守といった役割があります。

屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装 屋根塗装

 

<軒天塗装>

こちらの使用塗料はマルチエース

防カビ・防藻生に優れた上塗り塗料で、軒天や内外装に使えます。

付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装

 

<付帯部塗装>

続いて付帯部の塗装です。使用塗料はマックスシールドSi

様々な素材との密着性が高く、あらゆる建物や部位に適合します。また紫外線に強く、耐候性が高いといった特徴もあります。

付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装 付帯部塗装

 

付帯部は、屋根や外壁と比べると塗装の重要度は低くなるかもしれません。

では、付帯部の塗装の必要性とはなんでしょうか?

単刀直入に申し上げますと、「家の寿命を延ばす」ために必要なのです。

付帯部は、素材が木製やビニール製など様々ですが、塗装することで寿命を延ばすことにつながります。

太陽光の紫外線や熱、雨などで劣化した付帯部を交換するとなると、高額な費用がかかってしまいます。

反りや破断がある場合にはどうしても交換が必要になりますが、

それ以外の場合は塗装し直すことによって安価ですみ、家を長持ちさせることにつながるのです。

メンテナンスを時々してあげることで、高価な出費を抑えながらお住まいを長持ちさせることができるというわけですね。

 

<ビフォー・アフター>

こちらが塗装前と塗装後の様子です。

塗装をすることで美観性が上がったのはもちろんですが、先ほどもお伝えしたように、

塗装をして耐候性や遮熱性などが向上することにより、お家の寿命や快適な暮らしにもつながりますよ。

屋根塗装ビフォー 屋根塗装アフター

 

この度は、大楠塗装をご用命いただき誠にありがとうございました!

太宰府市周辺で屋根・外壁塗装をお考えの方は、大楠塗装にご相談ください!

『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼント

現在お問い合わせいただいた方全員に、『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
熟練の塗装職人である代表の大楠が、長年の経験や太宰府市での外壁塗装事情を踏まえた上で書き下ろした一冊となっています。
スマホやタブレットでいつでも気軽にお読みいただけるようPDFファイルとしてメールでのお渡し。
お読みいただくと外壁塗装に対する知識が深まり、外壁塗装で失敗しないための準備ができる内容となっています。