福岡エリア施工実績No.1!
太宰府市を代表する外壁・屋根の塗装職人集団

太宰府市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、職人直営の塗装店、大楠塗装へお任せください!
代表の大楠英治がいつも笑顔で、「一生懸命」に「謙虚で実直」に。
他塗装業者であれば気づかないような隅々まで一切妥協せず、お客様にとことん寄り添ったサービスを提供する事をお約束いたします。

  1. ホーム
  2.  ≫ 施工実績
  3.  ≫ その他塗装工事
  4.  ≫ 春日市にて塀塗装

太宰府市での外壁塗装・屋根塗装・防水塗装の施工事例

春日市にて塀塗装

2021年10月10日


こんにちは。

代表の大楠です。

 

先日から春日市にておこなった塀塗装の様子をお届け致します。

<高圧洗浄>

高圧洗浄は、塗装前に付着しているホコリや汚れを落とし、

旧塗膜の劣化によって壁の表面にできた粉(チョーキング現象)を落とす役割があります。

水洗いは大事な工程の一つで、この工程を怠ると早期の塗膜剝離がおきたりと、

いい塗料を使用しても意味がありません。

その他にも土間やポリカ屋根なども高圧洗浄機にて洗い流します。

 

<壁補修>

旧塗膜の剥離がありましたので

しっかりと下地処理をおこない、セメントで補修をおこなっていきます。

このように工程をおこなう事で旧塗膜の膨れ上がった部分とそうじゃない部分のつなぎも出来、

膨れて削りとった旧塗膜の跡(段差)も分かりにくくなります。

 

下地処理が完了し、乾燥後はいよいよ塗装作業に入っていきます・・・・・・・・

 

<下塗り>

下塗り材で使用したのは、アステックペイントのエポパワーシーラーです。

下塗りの重要性は素地と上塗り材の密着性(付着性)の役割があり、

必ず必要な工程となります。

エポパワーシーラーは素地と上塗材との密着性はもちろん

その他にも耐水性・耐薬品性・防カビ性があり、とても優れている下塗り材と言えます。

 

<中塗り・上塗り>

中塗り・上塗り材で使用した塗料はアステックペイントのエクスファイン艶消しです。

今回使用したエクスファインはブロック塀専用塗料です。

特徴は

・艶消し

艶消しのため光沢が少なく落ち着いた仕上がりになります。

・低汚染性

けい酸質結合材を用いており、塗膜の親水性や硬度が高いため、長期間にわたる美観の保持ができます。

・高耐候性

長期間にわたりブロック塀を紫外線・雨水劣化要因から保護します。

・透湿性

ブロック塀はあらゆる所から水を吸収するため、透湿性の高い塗料を使わなければ塗装後に膨れや剥離などが発生してしまいます。

エクスファイン艶消しは一般的な透湿性のある軒天(天井)塗料と比べ約1.5倍の高い透湿性をもっているので、

膨れや剥離が発生しにくい塗料です。

 

<完了>

既存レンガとのコントラストもとれ綺麗になりました。

少し明るめの色をチョイスした事で門の周りが広く感じる事ができ、

落ち着いた仕上がりになりました。

 

この度は、大楠塗装をご用命いただき誠にありがとうございました。

太宰府市周辺の外壁塗装・屋根塗装は大楠塗装にお任せください。

 

 

 

 

『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼント

現在お問い合わせいただいた方全員に、『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
熟練の塗装職人である代表の大楠が、長年の経験や太宰府市での外壁塗装事情を踏まえた上で書き下ろした一冊となっています。
スマホやタブレットでいつでも気軽にお読みいただけるようPDFファイルとしてメールでのお渡し。
お読みいただくと外壁塗装に対する知識が深まり、外壁塗装で失敗しないための準備ができる内容となっています。