福岡エリア施工実績No.1!
太宰府市を代表する外壁・屋根の塗装職人集団

太宰府市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、職人直営の塗装店、大楠塗装へお任せください!
代表の大楠英治がいつも笑顔で、「一生懸命」に「謙虚で実直」に。
他塗装業者であれば気づかないような隅々まで一切妥協せず、お客様にとことん寄り添ったサービスを提供する事をお約束いたします。

  1. ホーム
  2.  ≫ 外壁塗装の豆知識
  3.  ≫ 外壁塗装の業者選びは技術力だけではダメ?専門家が解説します!

太宰府市の塗装職人 大楠塗装が教える外壁塗装の豆知識

外壁塗装の業者選びは技術力だけではダメ?専門家が解説します!

外壁塗装は家の寿命を延ばし長持ちさせるために必要不可欠な工事です。
しかし、工事費用も高額ですし、悪徳塗装業者によるトラブルも起きやすい工事でもあります。
そのため、塗装業者選びはじっくり慎重に行った方が結果的に良い仕上がりになりますが、本当に信頼できる業者を探すにはどういったポイントに気をつけるべきなのでしょうか?
もちろん技術力も大切ですが、他にも注意したいポイントがあります。
ここでは、技術力以外に気をつけたい塗装業者選びのポイントを解説します。

外壁塗装の業者選びは技術力だけではダメ?専門家が解説します!

本当に安心して外壁塗装を任せられる業者選びのポイントとは?

外壁塗装を安心して任せられる塗装業者を探すために重要なポイントは、大きく分けて以下の5つです。

・地元密着の塗装業者
・保証がついている
・自社に塗装職人が在籍している
・塗装の技術に長けている
・提案力がある

一つずつ具体的に見ていきましょう。

・地元密着の塗装業者

まず1つ目のポイントとして、その地域に根付き、地元をよく知る地元密着型の塗装業者であることが大切です。

皆様の住まいまでの距離が近ければ近いほど、万が一のトラブルの際もすぐに駆けつけてくれます。
工事に関する打ち合わせや相談の際も、やはり近いほど気軽に相談しやすく、実際に住まいを見ながらの細かい相談ができるようになるでしょう。
また、皆様からしても依頼する塗装業者が近ければご自身で業者の事務所に伺うこともでき、より安心して相談を行えるかと思います。

地元の塗装業者であれば、その地域にその業者が施工した住まいがきっとあるはずです。
仕上がりの現物がどのようなものなのかを皆様ご自身の目で確認しやすいというのも、地元の塗装業者に依頼するメリットの一つです。

・保証がついている

2つ目は、施工後のアフターフォロー、また保証がしっかりついていることです。

悪徳塗装業者が多い一つの理由として、塗装は完工直後は手抜き工事かどうか判断しにくいというものがあります。
しかし、手抜き工事をされていれば完工からわずか数年で色ムラが出てきたり、塗膜の浮きや剥がれが起こったりするのです。
そんな状況に対しても、保証がついていれば再度塗り直し・修繕をしてくれるでしょう。

保証が無ければ色ムラや塗膜に不具合があった場合でも、有償での修繕工事になる場合がほとんどです。
外壁塗装は一度塗り替えれば10年以上は適正な状態を保ちたいものです。
そのため、保証がついている業者の方が望ましいですし、保証期間が長ければ長いほど安心できると言えるでしょう。
また、保証は工事品質に対しての自信の表れという側面もあるため、保証がついている塗装業者の方が技術力があるという考え方もできます。
さらに、塗料にはメーカー保証が付いている場合もあり、その場合は二重の保証が付くことになります。

技術力や対応力に自信がある塗装業者は、保証をつけていることはもちろんアフターフォローもしっかりしているものです。
なぜなら、そもそも問題が起きないように丁寧な施工をしていますし、万が一のトラブルもアフターフォローを雑に行えば、それが自分たちに悪評となって返ってくることを知っているからです。
大楠塗装も、もちろん施工に対して保証がついており、完工時に保証書をお渡しさせていただいております。

・自社に塗装職人が在籍している

「塗装業者に塗装職人が在籍してるなんて当たり前なんじゃない?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、実はこのタイプの塗装業者というのはそんなに多くはありません。
大手ハウスメーカーなどがそうですが、実際の施工は下請け業者に丸投げすることを前提に営業活動のみに力を入れ、複数の下請け業者を従えて皆様からの依頼の管理だけに終始しているような業者が非常に多いのです。

そのため、ホームページなどで「高い技術力」や「専属の職人」とアピールしている業者でも、実態は微妙です。
「高い技術力」を持った職人が下請けの中にいるだけかもしれませんし、「専属の職人」も下請け業者のことをそう呼んでいるだけかもしれません。

自社に塗装職人が在籍している業者であれば、元請けが下請けに仕事を流す際に発生する中間マージンがなくなり、お客様がお支払いになる費用をすべて適正に工事のみに充てることができます。
複数の業者が仲介し、中間マージンが2〜3度発生するような大手ハウスメーカーと比べると、同じ品質の外壁塗装を最大で半額程度の金額で行うことが可能です。
また、大手ハウスメーカーだと複数の業者がお客様との間に入るので、ちょっとした要望でも伝言ゲームのようになり、やった・やってない、言った・聞いてないといったトラブルが起こる可能性が高くなります。
自社職人であれば、お客様と職人の一対一の付き合いとなりますので、意思の疎通が図りやすく、小さな要望もすぐに施工に反映させてくれます。

もちろん大楠塗装はお客様からの依頼を下請け業者に丸投げするようなことは決してなく、すべての現場で自社職人が責任を持って施工いたします。
そして、スタッフ全員が塗装職人であると同時に、代表の大楠も日々現場に出て塗装に向き合っている塗装職人です。

・塗装の技術に長けている

これは当たり前と言えばそうですが、大切なポイントです。

技術力の有無を見抜くのは難しいですが、過去の施工実績を見たり、インターネット上の口コミなどによっても技術力のある塗装業者かどうかが見えてきます。
ただし、この口コミについては少し注意が必要です。
大手の口コミサイトであっても、近年ではお金をもらって良いコメントを書き込む口コミ代行というアルバイトが存在します。
「信頼できる会社です」「満足です」といったような具体的な感想が無く中身が薄いコメントはあまり参考にしない方がよいでしょう。
口コミについては、その業者のホームページ内に掲載されている口コミ、フェイスブックやツイッターなどのSNSであれば信頼性が高いと言えます。

大楠塗装は、2020年に行われたアステックペイントのコンペにて、大楠塗装は福岡エリアの施工実績1位を獲得いたしました。
また、サイト内に実際にお客様に記入いただいた口コミも掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

・提案力がある

良い塗装業者を選ぶためには、技術力のほかに提案力があるかどうかも重要なポイントです。
ここで言う提案力とは、「こういう色の組み合わせはどうか」「この塗料にはこんな機能がある」など、塗装に馴染みの無い皆様が知らないことなどを、プロの目線から皆様の立場に立って提案する力のことを指しています。

外壁塗装は大切な住まいの外観の印象を大きく左右する工事です。
せっかく高い工事代金を支払って塗装するのです、やはりより良い仕上がりにするためにプロの考えやアドバイスが受けられた方が良いものができるのは想像できるかと思います。
そのためにも、ただ単に塗装の技術だけが優れているのではなく、色の組み合わせやデザインなどを提案してくれる業者を選んだ方が良いと言えるでしょう。

提案力のある塗装業者であれば、「〇〇のような外観にしたい」というお客様の要望に対して、過去の経験や知識を活かしていくつも提案してくれます。
そのような業者と意見を擦り合わせながら色やデザインを決めていった方が、より理想の仕上がりに近づきます。
そして、自分がイメージしていたものより良いものができあがると、きっと皆様の満足度も高くなります。

このような業者と出会うためには、大手ハウスメーカーのように下請けを使うのではなく、自社の塗装職人が施工してくれる業者を選んだ方が良いでしょう。
実際に施工する職人さんと直接やりとりができるため、細かな要望を伝えやすくなります。
そして、中間マージンが発生しないため、その分の費用を様々なアイデアに反映させることができるのです。

『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼント

現在お問い合わせいただいた方全員に、『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
熟練の塗装職人である代表の大楠が、長年の経験や太宰府市での外壁塗装事情を踏まえた上で書き下ろした一冊となっています。
スマホやタブレットでいつでも気軽にお読みいただけるようPDFファイルとしてメールでのお渡し。
お読みいただくと外壁塗装に対する知識が深まり、外壁塗装で失敗しないための準備ができる内容となっています。