福岡エリア施工実績No.1!
太宰府市を代表する外壁・屋根の塗装職人集団

太宰府市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、職人直営の塗装店、大楠塗装へお任せください!
代表の大楠英治がいつも笑顔で、「一生懸命」に「謙虚で実直」に。
他塗装業者であれば気づかないような隅々まで一切妥協せず、お客様にとことん寄り添ったサービスを提供する事をお約束いたします。

  1. ホーム
  2.  ≫ 外壁塗装の豆知識
  3.  ≫ 太宰府市で外壁塗装・塗り替えに適した季節・時期とは?

太宰府市の塗装職人 大楠塗装が教える外壁塗装の豆知識

太宰府市で外壁塗装・塗り替えに適した季節・時期とは?

外壁塗装は決して安くない工事ですし、さらに工事中は多少なりとも皆様にご迷惑をおかけします。
そんな高額で手間のかかる外壁塗装だからこそ、せっかく塗り替えるのであれば少しでも品質よく仕上げたいとお考えでしょう。
そんな時に気になるのは、「外壁塗装に適した季節・時期というものはあるのか?」ということです。
ここでは、外壁塗装を行うのに適した季節・時期について解説していきます。

太宰府市で外壁塗装・塗り替えに適した季節・時期とは?

太宰府市で外壁塗装・塗り替えに適した季節・時期とは?

まず、外壁塗装を行うにあたって施工自体ができない季節というものがあるのでしょうか?
結論からいうと、外壁塗装工事自体がそもそも行えないといった季節や時期は存在しません。

ただし、各塗料メーカーは次の気候条件下では塗装工事を行わないようにと注意喚起をしています。
・気温が5℃以下 or 湿度が85%以上

上記の条件下で無理に塗装工事を進めると、気温が低いために塗料がしっかり乾燥しなかったり、湿度が高くて塗料が乾かない or 塗料に必要以上に水分が混ざってしまい塗料が薄まってしまう可能性があります。
もし乾燥が足りなければ塗装剥がれが起こったり、仕上がりに色ムラができたりする恐れがあります。
また、塗料に水分が混ざってしまえば、塗料が本来持っている耐用年数や機能を損なってしまいます。

しかし逆に言うと、上記の気象条件でなければ一年中いつでも外壁塗装を行うことは可能ということになります。
ここ太宰府市でも、梅雨時期などは湿度が85%を超えることがありますが、日中の気温が気温が5℃以下というのはそうそうありません。
ということは、梅雨時期や雨天さえ気をつければ、季節に関係なくいつでも外壁塗装を行えるということになるのです。

外壁塗装を行うにあたり、各季節ごとのメリット・デメリットとは?

前項のように、ここ太宰府市では基本的に一年を通していつでも外壁塗装を行うことができます。
しかし、季節が変われば気候条件はもちろん違うので、やはり各季節ごとのメリット・デメリットが存在するのも事実です。
どの季節に塗装工事を行うにしてもメリット・デメリットはありますので、それらを把握した上で希望の季節に塗装工事を依頼するといいでしょう。

春に外壁塗装を行うメリット・デメリット

春は気温や湿度など気候条件が比較的安定している季節で、外壁塗装を行うには非常に適している季節といえます。
塗料も乾きやすく、我々職人も施工を行いやすいため、工期も予定通りに進みやすいと言えるでしょう。
しかし一方で、外壁塗装に適している季節であるため、工事の依頼が集中しやすい季節でもあります。
また、4月から新生活という方も多いので、何かの節目として塗装工事、外壁リフォームを行おうという方も多いです。
春に塗装を検討されている方は、早めに問い合わせて見積もり依頼を済ませておきましょう。

夏に外壁塗装を行うメリット・デメリット

晴天が多く気温も高いので、塗料が乾きやすく工事を進めやすい季節です。
しかし、夏前の梅雨時期や夏後半の台風シーズンなど、同じ夏でも時期が少しズレると悪天候のせいで工期が大幅にずれたりすることもあります。
また、近年では日中に気温が危険な温度まで上昇することも多く、その場合は屋根が高温になりすぎるため作業を中断せざるを得ない場合もあります。
塗料が乾きやすかったりとメリットも多いですが、天候の影響を受けやすい季節と言えるでしょう。

秋に外壁塗装を行うメリット・デメリット

秋は春と気候条件が似ており、春同様に外壁塗装に適した季節といえます。
しかし、これもまた春同様に工事が集中しやすい季節なので、早めの問い合わせ・依頼が必要となるでしょう。
また、年によっては時期外れの台風が発生したりすることもあるので、秋雨前線による雨には注意が必要です。

冬に外壁塗装を行うメリット・デメリット

冬は気温が低いので外壁塗装に不向きと思われがちですが、一方で空気が乾燥しているためしっかり時間をかければ塗膜は乾燥してくれます。
塗装に適さない5℃以下という気候条件も、太宰府市ではそこまで気にしなくても大丈夫でしょう。

外壁塗装は季節選びよりも業者選びの方が重要!

各季節に外壁塗装を行うメリット・デメリットをお伝えしました。
どの季節でもメリット・デメリットが違うので、どの季節に塗装工事を行うかは確かに重要です。

しかし、優良な外壁塗装業者に頼めばどの季節に塗装を行ったとしても、適正な処理を行い綺麗に仕上げてくれるでしょう。
その意味では、皆様が注意すべきなのは季節選びではなく塗装業者選びだと言えます。

最初の見積もり依頼の段階できちんと優良業者を選んでおけば、皆様が季節選びで悩む必要はありません。
季節選びではなく業者選びに注力していただいた方が、結果的に満足度の高い塗装工事ができるのです。

『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼント

現在お問い合わせいただいた方全員に、『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
熟練の塗装職人である代表の大楠が、長年の経験や太宰府市での外壁塗装事情を踏まえた上で書き下ろした一冊となっています。
スマホやタブレットでいつでも気軽にお読みいただけるようPDFファイルとしてメールでのお渡し。
お読みいただくと外壁塗装に対する知識が深まり、外壁塗装で失敗しないための準備ができる内容となっています。