福岡エリア施工実績No.1!
太宰府市を代表する外壁・屋根の塗装職人集団

太宰府市で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、職人直営の塗装店、大楠塗装へお任せください!
代表の大楠英治がいつも笑顔で、「一生懸命」に「謙虚で実直」に。
他塗装業者であれば気づかないような隅々まで一切妥協せず、お客様にとことん寄り添ったサービスを提供する事をお約束いたします。

  1. ホーム
  2.  ≫ 外壁塗装の豆知識
  3.  ≫ 外壁塗装の適正価格の目安とは?見積書の見方を塗装のプロが解説します!

太宰府市の塗装職人 大楠塗装が教える外壁塗装の豆知識

外壁塗装の適正価格の目安とは?見積書の見方を塗装のプロが解説します!

外壁塗装を検討された際は、まず業者に現地調査を依頼し見積もりを作成してもらうかと思います。
しかし、見積書だけを見ても一般の方には不明な項目も多く、適正価格なのかどうかを判断するのは難しいのではないでしょうか?
実際に大楠塗装にご依頼をいただいたお客様の中にも「塗装工事は初めて」という方も多くいらっしゃり、外壁塗装の見積書を見たことがある人は多くないというのが現状です。
ここでは、外壁塗装の適正価格の目安を太宰府市の塗装のプロが解説します。

外壁塗装の適正価格の目安とは?見積書の見方を塗装のプロが解説します!

外壁塗装の適正価格を見極めるための見積書の見方とは?

見積書の見方をご説明する前にまずお伝えしたいのは、外壁塗装においては同じ工事内容の見積もりを複数の業者からとるということが鉄則です。
これを相見積もりといいます。
最初に問い合わせた業者にすぐに決めてしまう方も少なからずいらっしゃいますが、それではその業者が提出してくる見積もりが本当に適正価格なのかどうか判断できません。
複数の業者から見積もりをとることで、「A社の方は80万なのにB社は120万!?」「C社にはこの項目があるのにD社には無い」など色々見えてくることがあるでしょう。
外壁塗装は決して安くはない工事です。
だからこそ、最初に問い合わせた業者にすぐに決めてしまうのではなく、複数の業者を比較検討することが外壁塗装では重要となります。

見積書を5つの項目に分けて確認しよう

前述のように、外壁塗装の見積書を見たことがある方、もしくは内容をすべて把握できている方はあまり多くないと思います。
何をどう見ればいいのかわからないという方も多いでしょう。
見積書の内容を把握するためには、工事内容で分けると把握しやすくなります。

工事内容で見積書の項目を分けると、以下の5つに分けることができます。

・足場設置工事
・外壁、屋根の下地処理
・外壁塗装
・屋根塗装
・付帯部塗装

しっかりした見積書になればなるほど細かい作業まで記載されていると思いますが、基本的にはこの5項目のどれかに当てはまるはずです。
見積書を受け取ったら蛍光ペンなどで5項目に分けてみると、工事内容や合計金額における各工事の割合がわかりやすくなります。

外壁と屋根を同時に塗装した際の総額は、30坪前後の一戸建てであれば足場代などすべての費用を含めて80〜90万円程度になります。
ただしこれはあくまでも平均価格で、工事内容や現在の外壁・屋根の状態、さらには使用する塗料のグレードなどによっても価格は変動します。
見積書をしっかり細部まで確認し、納得できる内容になっているか確認することが大事です。

費用感を掴んでいただくために、塗装の工事費用の一例をご紹介します。

塗装の工事費用の一例

足場工事:15〜20万円
下地処理:目地無し 5万円前後、目地有り 15万円前後
※目地の有無とは、洋風な住宅では外壁にサイディングが使用されている場合が多く、サイディングの隙間を埋めるためのコーキングがあるかどうかになります。
目地があるとコーキング打ち直し作業が発生し、その分費用が高くなります。
外壁塗装:30〜35万円前後
※塗装面積は120㎡、塗料はシリコン塗料を想定。
高圧洗浄:1.5万円、下塗り:7万円、中塗り・上塗り:10万円程度と想定。
屋根塗装:15万~20万円
付帯部塗装:15万円前後

見積書だけでなく、支払い方法も確認しよう

見積もりをとった時点で、支払い方法もきちんと確認しておきましょう。
工事費用の支払いは、工事前と工事後の2回払い、もしくは工事後全額払いが一般的です。
もし工事途中で追加工事が発生すると支払い額が変わることもあるので、追加工事があった場合はどのタイミングでその金額がわかるのかも聞いておきましょう。
優良な業者であれば、追加工事が必要になった場合でもまずは施主様にその旨をお伝えし、工事金額と工事内容にご納得いただいてからの工事となります。
勝手に追加工事を行い、後から追加工事代金を請求してくることは無いでしょう。

もし工事前の全額払いを要求してくる業者がいれば、少し注意が必要かもしれません。
稀なケースではありますが、工事前に全額を振り込んだらそのまま業者と連絡が取れなくなってしまったという事例も過去に発生しています。
もちろん工事前の全額払いを要求してくる業者のすべてがそのような悪徳業者ではないですが、念のために「2回払いじゃダメなのか」「工事後全額払いじゃダメなのか」を確認するようにしましょう。

『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼント

現在お問い合わせいただいた方全員に、『外壁塗装で絶対に失敗しないための小冊子』をプレゼントさせていただいております。
熟練の塗装職人である代表の大楠が、長年の経験や太宰府市での外壁塗装事情を踏まえた上で書き下ろした一冊となっています。
スマホやタブレットでいつでも気軽にお読みいただけるようPDFファイルとしてメールでのお渡し。
お読みいただくと外壁塗装に対する知識が深まり、外壁塗装で失敗しないための準備ができる内容となっています。