太宰府市にて外壁塗装 ~屋根・外壁・鉄骨・付帯部分の塗装~

外壁塗装

こんにちは。

大楠塗装、広報担当です。

先日より太宰府市にて行っている外壁塗装工事の様子です。

屋根の上塗り、外壁の上塗り、鉄骨の錆止め塗装まで施工が進んでいます。

 

屋根の上塗りの様子です。

綺麗に仕上げ完了です♪

こちらは外壁の上塗りの様子です。

 

そして鉄骨部分のケレン、錆止め塗装の様子です。

 

必要箇所にケレンを行ってから・・・

錆止め塗装により塗膜の下地として塗っていきます。

 

そして翌日の施工の様子です。

付帯部分の塗装を行いました。付帯部部ももちろん、各所下塗りから仕上げの塗装を行います。

縦樋の塗装の様子です。

 [

横樋や鼻隠し、破風の塗装の様子です。

      

塗装において基本的には一回しか塗らない箇所はありません。

塗膜の下地作りの塗装を行い、そこから中塗り、上塗りと強固な塗膜を作ることにより家がしっかりと保護されます。

引き続き現場の様子をお送りします。

コメント